ガスピタンをやめて食事による便秘解消を

私はつい、半年前まで5年間程1週間に1回しか便が出ず、便秘に悩んでいました。悩んでいた頃はトイレに30分近く入っていたり、長い時は1時間以上いました。1日2、3回トイレにこもってもでない程の便秘でした。色々な方法を試して、今の便秘解消法に辿り着きました。是非参考にしてください。

まず、便秘になり始めた頃は良く分からず、下剤を良く飲んでいました。当時は2日に1回は下剤を飲んでいました。確かに下剤を飲んだ後はすっきりしますが、下剤に頼る生活になってしまったので、下剤がないと便が出ない体質になりました。また、下剤は身体にも良くないという事を知り、下剤を飲む事を辞めました。

ガスピタンをやめて食事による便秘解消

下剤を辞めた生活はやはり便秘になるので、ガスピタンという薬を飲む事にしました。

main

http://www.kobayashi.co.jp/seihin/gpt/

ガスピタンはあまり悪い成分は入っておらず、ビオフェルミンに近い成分だと聞き、1週間に1回だけ飲む事にしました。確かにその時は便秘は解消されるのですが、結果的には下剤と変わらないと思い、ガスピタンも辞めました。

次に、食生活を変えることにしました。便秘に良いものは食物繊維が豊富なものであり、こんにゃくや野菜を多く食べることや、乳製品やオリーブオイルを多く摂ることが便秘解消のコツだと知りました。

便秘解消のために、毎日オリーブオイルをスプーン一杯飲むことや、バニラアイス、牛乳など、冷たい物を食べたり飲んだりした後は即効性がありました。しかし、それでも、毎日アイスを食べたりはできないので、便秘になり始めた頃よりは収まりましたが、3日に1回便が出るかでないかぐらいでした。

即効性はあるものの、持続的なものではなく、快便な人に話を聞けば1日に2回も3回も便が出ることは当たり前らしく、継続的に便がでるようにするにはどうすればいいかと真剣に悩みました。
そして、たどり着いたのは爪先立ちでした。最初はインターネットで見つけ、絶対に効果は無いだろうと思いましたが、すがる気持ちでやってみました。

まず、便を出したい時、爪先立ちになり手すりなどがあるところにつかまり、5分から10分間爪先立ちで動かない体制を取るようにしました。その後トイレにこもり10分もしないうちに便が出ました!?本当にびっくりしました。たまたまなのかと思い、何度も試しましたやはり便がでるので、効果を感じました。